FC2ブログ

◆一食置き換えダイエット◆

ここでは、◆一食置き換えダイエット◆ に関する情報を紹介しています。
スポンサード リンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3食のうち1食を特定の食品で食事する方法で痩せよう!

・寒天
寒天は食物繊維が豊富で、コレステロールや血糖値を低下させる効果がある、とされています

・ヨーグルト
脂肪の燃焼を助けるカルシウムを豊富に含むヨーグルトを、朝食またはデザートとして取り入れる、という食事方法です

・豆腐
主食を低カロリーの豆腐に置きかえる、または食事に多く取り入れることで摂取カロリーを減らす、という食事方法です

・スキムミルクヨーグルト
低脂肪な乳製品であるスキムミルクをヨーグルトに混ぜ、朝食などと置きかえて摂取する、という食事方法です

・スープ
さまざまな野菜を入れたスープを食生活に取り入れる、という食事方法です

・豆乳
豆乳にはコレステロールを減少させたり、脂肪の蓄積をふせぐ効果などがある、とされています

・こんにゃく
低カロリーで食物繊維が豊富なこんにゃくを食事に取り入れることで、満腹感を維持し便通を整えます。

・フルーツ
朝食や週末の食事をフルーツだけにすることで、便秘を解消し摂取カロリーを抑える、という食事法です

・そば
主食をそばに置きかえる、または食事に多く取り入れることで摂取カロリーを減らす、という食事方法です

・おかゆ
主食を、少量でも満腹感のあるおかゆに置きかえることで摂取カロリーを減らす、という食事方法です

・小豆
食事の前に小豆の粉末を摂取するダイエット方法です。食欲を抑え、便通を改善する効果がある、とされています

・おろし納豆
おろし納豆とは納豆に大根おろしを混ぜ合わせたもので、便通を改善し消化吸収を助ける働きがある、とされています

・海藻
低カロリーの海藻で摂取カロリーを抑えるほか、含まれる食物繊維が便通を改善する効果がある、とされています

・キウイ
ビタミンやミネラル、食物繊維を豊富に含むキウイを毎日1~2個摂取することで食事の栄養バランスが取れ、また便通を改善する効果がある、とされています

・きなこバナナ
食事前にきなこバナナを摂取し、その後の食事量を抑える、というダイエット方法です

・きのこ
ローカロリーのきのこを使って摂取カロリーを抑える食事方法です

・キャベツスープ
「7日間脂肪燃焼ダイエット」のこと。キャベツ入りのスープを中心の食生活を1週間行い脂肪を燃焼させる、というダイエット方法です

・キャベツ
食事の前に生のキャベツを摂取することで、摂取カロリーを抑え満腹感を維持する、という食事方法です

・魚食
ヒスチジンダイエットと同じ。魚に含まれる脂肪は不飽和脂肪酸で、肉に含まれる飽和脂肪酸よりも動脈硬化などを予防する働きがある、とされています

・グレープフルーツ
グレープフルーツは脂肪の吸収をさまたげるクエン酸が豊富であり、香りに食欲を満足させる効果がある、とされています

・黒ゴマおから
黒ゴマおからを混ぜた低カロリーの食品で摂取カロリーをおさえ、また含まれる食物繊維が便通を改善する効果がある、とされています

・五穀米
主食の白米を、ビタミンや食物繊維が豊富な麦・アワ・キビなどがブレンドされた五穀米に置きかえる食事方法です

・粉ミルク
1日1食を、栄養バランスがよく低カロリーの粉ミルクにするダイエット方法です

・サツマイモ
主食をさつまいもに置き換えることで摂取カロリーを減らし、便通を改善する効果がある、とされています

・脂肪燃焼スープ
さまざまな野菜を入れたスープを食生活に取り入れる、という食事方法です。代謝をアップさせ、やせやすい体に変わる、といわれています

・ジンギスカン
肉類を、低カロリーで脂肪分の少ないラム肉に置きかえる、という食事方法です

・酢大豆
大豆に含まれるレシチン、サポニンや酢に含まれるアミノ酸には、脂肪の吸収を阻害する働きがある、とされています

・豆乳きなこ
豆乳きなこジュースを食事前に摂取するダイエット方法です。豆乳には良質なアミノ酸が、きなこには食物繊維が豊富に含まれています

・豆乳バナナ
豆乳とバナナをミキサーにかけて作ったジュースを食前に飲むダイエット方法です

・白刀豆
食物繊維を多く含み、便通改善に効果がある、とされています

・納豆
納豆菌には整腸作用があり便秘を改善するほか、血栓を溶かして血圧を下げる作用があります

・鍋
食事に温かい鍋料理を取り入れることで、摂取カロリーを減らし新陳代謝をよくする、という方法です

・にんじんジュース
朝食をにんじんジュースに、またしょうが紅茶と組み合わせることで摂取カロリーを抑え基礎代謝を上げる効果がある、とされています

・発芽玄米
発芽玄米に含まれるアミノ酸には内臓脂肪や皮下脂肪を減少させる作用がある、とされています

・バナナ
バナナは、基礎代謝を助けるビタミンB群を多く含み、良質な糖分を含みます。主食をバナナに置き換えることで、適度にカロリーを摂取しながら、栄養バランスを保ちます

・麦ご飯と豆
食事を麦ごはんと豆中心のメニューに変え、食物繊維を多く摂取し便通を改善、また栄養バランスを整える食事法です

・麺類
主食はごはんよりもめん類のほうがインシュリンの分泌を刺激しエネルギー消費を増やす効果がある、とされています

・もやしマヨネーズ
茹でたもやしにマヨネーズをかけたものを1食に取り入れる食事方法です

・りんご酢豆乳
豆乳200mlにりんご酢大さじ1を混ぜたものを食事前に摂取するダイエット方法。りんご酢には脂肪中和効果、豆乳には脂肪の燃焼効率を上げる効果がある、とされています

・わかめ
ローカロリーのわかめを使って摂取カロリーを抑える食事方法です


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://letsgodiet.blog58.fc2.com/tb.php/65-680ba045
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。