ダイエット運動器具系

ここでは、ダイエット運動器具系 に関する情報を紹介しています。
スポンサード リンク



上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
専用の器具を使ったエクササイズでダイエットする

・EMS
EMS(腹筋マシーン)を使ってエクササイズをすることで基礎代謝量を増やしエネルギーを消費します

・エアロバイク
自転車の形をしたエアロバイクというマシンを使って、サイクリングと同様の運動をし、運動消費カロリーを増やします

・ジョーバエクササイズ
乗馬と同じ運動効果が得られるジョーバというマシンを使って運動消費カロリーを増やします

・ステッパー
ステッパー(家庭用足踏マシン)を使って、ウォーキングなどと同様の運動をし、運動消費カロリーを増やします

・ダンベル
ダンベル(小型の鉄アレイ)の重さを負荷として、筋力トレーニングに利用します

・バランスボール
バランスボールという大きなゴムボールを利用して、姿勢の歪みを直しバランスのいい筋肉を作ります

・ぶら下がり健康器
ぶら下がり健康器を使って腕の筋力を増やすことで、基礎代謝量を増やしエネルギーを消費します

・ボディーバイブレーション
体の各部位を15秒間振動させることで代謝が上がり太りにくい体質になる、とされています

・ボディーブレード
ボディブレードを使ったエクササイズを行うことで筋肉に刺激を与え、基礎代謝量を増やしエネルギーを消費します

・ラバーチューブ
ラバーチューブを使ったエクササイズを行うことで基礎代謝量を増やしエネルギーを消費します


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。